6 トレードの基礎をじっくりと

第6回目は、トレードの基礎についてです。

こんなことを聞かれたことはありませんか?

勝っているトレーダーは自分の売買ルールを持っている。
自分のストレードタイルを確立しないと継続的な勝ち組とレーダにはなれない。
いかがでしょうか?

今日はこの部分についてお話を進めていきます。

勝てているトレーダーと、勝てないトレーダーの違いとは
何だと思いますか?

経験、スキル、情報・・・

確かにそれらも大きいことは否定しません。

しかしもっと本質的なことがあるのです。

勝っているトレーダーは自分が得意な売買のパターンが有るのです。

それを売買ルールと呼んでいきます。

この方たちは、過去の様々な経験や他の勝っているトレーダのルールを元に
自分だけの勝ちやすい、勝てる確率が高い方法を持っていると言えます。

これを自分のルールを持っていると表現しています。

または自分のトレードスタイルを確立すると
言った表現を用いる人もいます。

他の言い方をすると、あるレートの動き方から
「勝ちやすいパターンを見つけられる手法がある」
とも言えるでしょうか。

FXトレードにおいて、そのレートの動きから
次を予想するために様々な情報が利用されています。

その中でもテクニカル指標と呼ばれる物があるのですが、
これを使ってトレードをされている方が多くおられます。

詳しくは割愛しますが、このテクニカル指標を

どういった組み合わせで使うのか
ある指標がどうなった時に次はどうなる傾向が高いか
こういったことを日夜検証している方が
勝ち組になっている傾向が高いのです。

もちろん私もその一人です。

ここで基本に立ち返りたいと思います。

FXで利益を得るには、安く勝って高く売る。

もしくは高く売ってから安く買い戻す。

これしか無いのでした。

するとこんな疑問が出てくると思います。

【今のこのレートって安いのそれとも高いの?】

まさに本質をつく良い質問です。

先ほどから申し上げてきたテクニカル指標とかチャートなどは、
実は全てこの先のレートを予測しようとしているだけなのです。

つまり未来のことがわかれば、もう100戦連勝も可能なわけです。
しかしタイムマシンでもない限り、それは叶いません。

ですので過去の多くのトレーダーや研究者たちは
なんとか先のレートを、できるだけ正確に予測しようと
様々な方法を開発してきました。

しかし未だに完成されたルールはありません。

正確には誰にでも実践可能で習得しやすい
トレードルールは無いのです。

しかし自分でならかなりの確率で勝てるルールを
持っている方は多くおられます。

ですのでFXでスキルを磨くというのは、
こうした自分のトレードルールを作っていく作業とも言えるわけです。

逆に言うと、このルールがないまま、
勘や思い込みでトレードをしていると、いつか必ず破綻します。

そんなのはトレードではなくギャンブルです。
レートの動きは上がるか下がるかそのまま変化しないか、
これだけですから、勝率は悪くはありません。

しかし多くの初心者トレーダーは
1年も経たずにこの世界から去って行きます。

あなたにはぜひともそうはならないでいただきたいのです。

その為にこの教材をリリースしました。

FXを継続的な収益を上げるための投資とするか、
一発を狙ったギャンブルにするかはあなた次第です。

ですが、ギャンブルで身を立てた方を私は知りません。

しかし投資で成功した方はとても多くいます。

けっして夢物語ではありません。

FXはスキル、つまり技術を磨いていけば必ず上達します。

上達するということは、
ご自身の力でお金を稼ぐ力を付けられるということです。

諦めずに頑張っていきましょう。

36万本のエクセルデータから導き出した 1分足の法則

見る前にクリックよろしくお願いします!

為替・FX ブログランキングへ

 

メタバイザーこんばんわ。

久しぶりの更新となってしまった。

最近予定が埋まっていて、相場にもあまり入れていない、師走メタバイザーです。

今日は久しぶりに時間があったので、一日中エクセルで1分足の法則を研究していたところ、

なかなか面白い結果を導き出すことができた。結構参考になる考察になると思うので、

今日はそれを皆でシェアしようと思う。

ボブ、講義を師走モードで始めるが、お前の蚊のなくような脳みそで付いてこれるかな?
ボブZzz・・・・・・

・・・・・・ッハ!

こんにちわ!ボブです

メタ:お前今寝てただろ。

ボブ:いえ!寝てないです!

メタ:まったく。食べ過ぎてるから眠くなるんだ。罰として明日は刺身、オートミール、ブロッコリーだけで生きろ。

ボブ:いやですよ~!明らかに生きてて楽しくないじゃないですか

メタ:体調管理もトレーダーの努めだ。栄養のある少ない食事は消化に血液を使う必要がなくなるので、
頭が冴えている状態を保つぞ。その他お薦めの食材は卵、トマト、緑黄色野菜、豆乳、納豆、玄米・・・・

ボブ:分かりました分かりました!明日はそれだけで生活してみますから早く講義に入りましょうよ~

メタ:む・・。それでは始めようか。

1分足の法則

今回の考察は、例えば一分で30Pipsも上昇したら、

ブレイクアウトのサインでそのまま上昇を続ける確率が高いのではないか?

という仮定をもとに行ったものだ。

そこで、30Pips以上の陽線が出た時に、次に陽線が来る確率は何%なのか?ということを、

36万本の1分足のデータを使用してエクセルで検証してみた。

その結果がこれだ。見づらければ、画像をクリックすれば大きくなるので参考にしてほしい。
d.png
図1 XPips以上の陽線が出た次の一分足が、再び陽線が連続する確率と、反発する確率

グラフの見方は、1Pips以上の陽線が出た時に陽線が連続する可能性は50%。と言うように見る。

1分足で32Pips上昇すると、陽線が連続する可能性は約40%、反転する可能性は60%だ。

このことから考察すると、17Pips~33Pips程の陽線がでた次は、55%の確立で次は陰線になるので、オーバーシュートを狙った逆張りをしやすいのではないかと考えられるわけだ。

しかし!そんなにことは簡単ではない。

17~33Pipsの陽線が出た次に陰線が55%で出てくるとしても、

もしその陰線は3Pips程の戻りが平均で、

45%の連続した陽線では勢いがあるから平均10pips動くという統計的な数字がでてくれば・・

全然リスクリワードが見合わなくなる。

ということで、一定のPips以上の陽線が出た時の次に出てくる陽線、陰線の平均を算出してみた。

それが以下のグラフだ。見づらければ画像をクリックしてくれ。
sasa.png
図2 XPips以上の陽線が出た次の一分足の次が、陽線だった場合の平均値と、陰線だった場合の平均値

本来陽線反発平均の値は常に-だが、ここでは比較しやすいように絶対値で算出してある。

見てもらうとわかるのだが、

先ほど危惧していた通り、連続して出た陽線のほうが、反発の陰線よりも大きく動くことが多い。

順張りのほうが逆張りよりも利益の伸びが早いのはこういった背景があるのだろう。

特に29Pipsのところを注目してほしい。もし1分で29Pips上昇の足があれば

次に陽線が来れば平均14.6Pips程動くことが予想される。

次に陰線が来れば平均-11.8Pips程動くことが予想される。

こう考えると、29Pips上昇の1分足の次は順張りで行くべきではないかと考えることができるわけだ。
(ちなみに、そういった1分足の上昇はbreakoutcatcherでアラート付きで鳴らすことができる)

しかし、そう考えるにはまだ早い。

そこには陽線が来る可能性と陰線が来る可能性を考慮にいれてないからだ。

つまり、29pips上昇した陽線の次に陽線が来るならば14.6Pips
陰線が来るならば-11.8Pips
としても29pips上昇した陽線の次に陽線が来る可能性が20%、
陰線になる可能性が80%

29pips上昇した次には逆張りしたほうが良い結果になる。

そこで、先ほどの図1と図2の結果を掛け合わせた図を用意してみた。

それがこちらだ。もちろん画像をクリックすれば大きくなる。
ffdef.png
図3 陽線期待値 陰線期待値

期待値と表現するのは適切ではないかもしれないが、

陽線期待値は ”陽線の平均Pips×陽線の連続可能性” を表したもので

陰線期待値は ”陰線の平均Pips×陰線の連続可能性” を表している。

1分足で29Pipsの陽線での順張りは、反転する可能性(55%)に打ち消されて優位性が無くなっている。

しかし、31Pips 32Pipsの陽線が出た時は、次の足は陰線に来ると考えて投資したほうが2Pips程期待値が高い。

まぁスプレッドぶん有利と言った具合だな。

一応陽線期待値と陰線期待値の差を算出してみた。
c.png

9~28Pipsの陽線が出た時は、次の1分足に限れば逆張りのほうが有利と言うことになる。

ただし、有利と言っても0.5Pips有利くらいなので結局対して意味が無い。

32、33Pipsの陽線が出た時は、逆張りのほうがやや有利と言えるかもしれないな。

といってもスプレッドで食われてしまうが・・・。

とりあえず以上だ。ボブ!たまにはお前が考察をまとめてみろ

ボブ:Zzzz・・・・・ッハ!

メタ:・・お前本当に今日の存在意義ゼロだな。

ボブ:いえいえ、睡眠学習です!しっかり聞いてました!

メタ:・・・・まとめてみろ。

まとめ
今回の睡眠学習をまとめますね!

1.陽線が続いた時のほうが値幅が大きい

2.しかし、陽線が続くよりも反転する可能性のほうが高い。

3. 以上のことを踏まえると期待値的にはほぼ同じ結果になる。

以上です!どうですか? フン!

メタ:・・・・お前寝てた方が賢いくさいな。

ボブ:最近僕も規律を身につけてきましたからね。いつまでも初心者じゃないんですよ

メタ:だが、一番大事な考察が抜けているな。

ボブ:なんですかそれ??

メタ:それは・・・

本日の最重要事項

前の値動きと、次の値動きの値幅は、反発だろうが連続だろうが比例する関係にある

ということだ。図2を見て欲しい。

1分足の陽線の値が大きくなれば大きくなるほど、次に来る値が陽線だろうが陰線だろうが綺麗に右肩上がりになっている。

つまり、値動きの大きさは持続するんだ。

これはどの本でも教えてくれなかった事実だ。

ボブ:確かに・・・。でもそれが、そんなに重要なことなんですか?

メタ:キーワードは、お前は木をみて森を見ずなタイプだということだ。

ボブ:キーワードは僕の至らなさなんですか・・・。

メタ:この考察を適応することができれば、ゴールデンオーバーレイの苦手な相場を避けることができる
格好の判断材料とすることができるだけでなく、レンジ相場やトレンド相場の判断がある程度出来るようになる。

ボブ:!!!それはすごいですね!早く教えてくださいよ

メタ:続きはまた次回だ。

今日も訪問どうもありがとう。

最近ブログの更新が滞ってしまったが、それでも今日も訪れてくれた貴方に感謝だ。

応援してくれて本当にありがとう。

それでもやはり、人気ブログランキングの上位にいた方が更新のやる気もでるので、

もしよければ押してくれないだろうか。できれば30位当たりをキープしてみたい。。

これからまた気合をいれて更新していくので、今後ともよろしく頼む。

取引の報告等はメタバイザーの放課後へどうぞ。皆のお陰で掲示板自体がコンテンツになりつつある。皆に感謝だ。

長くなってしまったが、最後まで読んでくれてどうもありがとう。

自由になるためのメルマガ、やってます。

aikon就活を放棄し、FXの世界に飛び込んで数年。

気づけば1人で1億円以上稼いでました。

なんだかキツネにつままれているみたいです。

このメルマガでは、金なし、知識なしの学生だった僕がなぜ短期間で自由になれたのか、

個人がこれから自由な人生を手に入れるためにはどうしたらいいのかということを書いています。

有料級のプレゼントも多数ご用意しています。

27.142.30.77

 

 

中山が初心者におすすめする自動売買はGMOクリック証券!



初めてのFXならローラ、清原、北野武とんねるずのテレビCMでお馴染みDMM.comで!



最後までお読みいただきありがとうございます。
よろしければ、下記バナーをクリックにて応援よろしくお願いします。



為替・FX ブログランキングへ

レンジとトレンドの見極め方 動画

見る前にクリックよろしくお願いします!

為替・FX ブログランキングへ

皆さんお久しぶりです。FXボーイです。

最近またブログランキングの順位が上がって参りました。

これも皆さんのお陰です。本当にありがとうございます!

そこで今回は、お礼として、レンジとトレンドの判断方法のポンド円の動画を作成しましたので、

よろしければご覧ください。

レンジとトレンドの見極め方1

レンジとトレンドの見極め方2

レンジとトレンドの見極め方3

レンジとトレンドの見極め方4

お楽しみ頂ければ幸いです。

本日もご訪問誠にありがとうございました。



自由になるためのメルマガ、やってます。

aikon就活を放棄し、FXの世界に飛び込んで数年。

気づけば1人で1億円以上稼いでました。

なんだかキツネにつままれているみたいです。

このメルマガでは、金なし、知識なしの学生だった僕がなぜ短期間で自由になれたのか、

個人がこれから自由な人生を手に入れるためにはどうしたらいいのかということを書いています。

有料級のプレゼントも多数ご用意しています。

27.142.30.77

 

 

中山が初心者におすすめする自動売買はGMOクリック証券!



初めてのFXならローラ、清原、北野武とんねるずのテレビCMでお馴染みDMM.comで!



最後までお読みいただきありがとうございます。
よろしければ、下記バナーをクリックにて応援よろしくお願いします。



為替・FX ブログランキングへ

11月6日のサヤの開き

見る前にクリックよろしくお願いします!

為替・FX ブログランキングへ

 

a.png
こんばんわ。左足首を捻挫したメタバイザーです。
ゴールデンオーバーレイのお問い合わせをちょうど50名から頂いたので、
特典は終了だ。 また、本日より11月8日となったので、
3000円で販売していたゴールデンオーバーレイの価格は7000円に戻させて
もらうので宜しくお願いする。

たくさんのお申し込みを本当にありがとう。
また、暖かいコメントを数多く頂き物凄く幸せだ。どうもありがとう。
これからも皆の期待に応えられるような、質の高いインディケーター、
情報を提供していくつもりなので、今後とも遊びに来てほしい。
さて、今日は金曜日のポンド円対応のサヤの動きと、ユーロドル対応のサヤの推移のグラフを見て考察していこう。

皆でお金を稼げるようになろう。

以下はEURGBPとEURJPYのサヤの値動きをエクセルで1日ごとにまとめた図だ。
ゴールデンオーバーレイGBPJPY版だな。

こちらがURGBPとEURJPYのサヤの11月6日のグラフ
GBPJPY.png

さてボブ!

b.png

ッハッハッハッハッハッハ!

メタ:いやお前じゃないから。

カル:この前の約束を覚えているだろうか。

メタ:む。。。

カル:来たんだよ!

カル:私が登場したことによって放課後に女性が来たのだよ!!クククククククク

メタ:厳密に言うと前から来ていたがな。。貴様のおかげではない。

カル:ほほう。女性と気付かなかったくせに。私は気付いていた。

メタ:うぐ・・・。うーむ・・。まぁ約束は約束だ。時々登場させてやろう。

カル:フフン。それでは早速金曜日のサヤの動きについて考察していこうではないか。クク

~値動き解説~
カル:さっきサヤのグラフがチラッと見えたが、今日はいつもとサヤのグラフの感じが違うようだな。

メタ:随分とめざといじゃないか。今からそれを説明していこう。

今回からサヤのグラフを変更している。

具体的に言うと、今まではサヤの開きを絶対値で算出していたが、それを変えて、

+にサヤが開いている時はEURGBPが上にある状態。

-にサヤが開いている時はEURJPYが上にある状態を示すように算出する方法に変えたのだ。

ゴールデンオーバーレイにあてはめると、
金色の通貨が上にある時は+
銀色の通貨が上にある時は -という構造になっている。

最近このチャートの活用法に関する質問を多く頂くようになったので、

現在ゴールデンオーバーレイを使った取引方法をまとめたマニュアルみたいなものを作っている。

近いうちに無料で提供しようと思っているので、興味のある人はもうちょっと待っていてほしい。

金曜日は相場を見ることができなかったのだが、随分とサヤの動きが穏やかな1日だったようだな。

掲示板の書き込みの中に取引時間を16時までに絞っているという書き込みがあった。

賢明な判断だと思う。比較的に安定して勝てるのは1時~16時だ。

朝ルールとしては、サヤの開きが13でエントリー、4-5くらいで利食い20でナンピン30で損切りだ。

指標の発表が無い限りは朝サヤが30まで開くことはほとんどない。

そういった意味では、朝だけトレードのほうが利益を積み上げることができるだろう。

大事なのはPips稼ぐことではない。いかにドローダウンを少なくすることができるかだ。

ドローダウンが少なければ、レバレッジで取引枚数を上げることができるので、

例えば朝に10Pipsしか取れなかったとしても、枚数をたとえば10枚に増やせば、100pips取れる。

お金を増やすのが目的ならば、獲得Pipsに意味はない。取引枚数でいくらでも調整できるからだ。

100pips取ろうと意気込むのではなく、勝率を上げ、損失を減らすことに焦点を当てて欲しい。

USDJPYとEURJPYのサヤの値動き
今回取り上げるのは、ユーロドルを取引通貨とするサヤの動きだ。

このオーバーレイチャートの特徴は2つある。

1値動きが激しく動く時間帯がポンド円のオーバーレイチャートとずれている。

ポンド円のオーバーレイチャートがロンドン時間から動き出すとすれば、
ユーロドルのオーバーレイチャートはニューヨーク時間から動き出す。

2サヤの開きの最大の幅が小さい。

百聞は一見に如かず。早速USDJPYとEURJPYのサヤの値動きを見ていこう。
USDJPYとEURJPYのサヤの11月3日のグラフ
EURUSD3.png
クリックすると大きい画像で見れる。

USDJPYとEURJPYのサヤの11月4日のグラフ
EURUSD4.png
クリックすると大きい画像で見れる。

USDJPYとEURJPYのサヤの11月5日のグラフ
EURUSD5.png
クリックすると大きい画像で見れる。

USDJPYとEURJPYのサヤの11月6日のグラフ
EURUSD6.png
クリックすると大きい画像で見れる。

みて欲しい。

4日間を通して30以上サヤを超えたのが2回しかなく、
40以上のサヤの開きになったことが1回も無い。

そのために、比較的勝率が高い通貨ペアということができると思う。

そして値動きの激しい時間帯は22:00~5:00だ。これはポンド円と明らかに性質が違う。

なので、ルールを作るとすれば、

22:00~5:00は サヤが15でエントリー、25でナンピン、35で損切り 3で利食い

それ以外の時間帯は  10でエントリー、15でナンピン、20で損切り 3で利食い

でいけるはずだ。

ユーロドルのオーバーレイチャートはサヤの値動きが緩慢なので、

比較的穏やかな気持ちでトレードができる初心者向けの通貨と言えるかもしれない。

全般的にこの手法は基本的に逆張りなので、

エントリー後15Pipsくらい引かされるのは当たり前だと思え。

それは間違っていたとか、負けているとかではなく、チャンスを伺うためのコストだと考えよう。

サヤが戻るのを信じて耐えよう。耐えればプラスに転じる事が多いはずだ。

本日は以上だ。勝てる投資家になるように皆で頑張ろう。

今日は話し過ぎて疲れた。出番があまり無かったカルピスに後は任せよう。

b.png

了解!みなさんこの前ぶりだな!意外と再登場が早かったカルピス・ラ・ポンドマンです。

皆のお陰で復活できた!本当にどうもありがとう。

私への個人的なファンメッセージがあれば
gortool@gmail.comまでガンガン寄せて欲しい!

今日もあなたの訪問に感謝だ!

最後までお付き合い頂いたことに御礼申し上げる。

自由になるためのメルマガ、やってます。

aikon就活を放棄し、FXの世界に飛び込んで数年。

気づけば1人で1億円以上稼いでました。

なんだかキツネにつままれているみたいです。

このメルマガでは、金なし、知識なしの学生だった僕がなぜ短期間で自由になれたのか、

個人がこれから自由な人生を手に入れるためにはどうしたらいいのかということを書いています。

有料級のプレゼントも多数ご用意しています。

27.142.30.77

 

 

中山が初心者におすすめする自動売買はGMOクリック証券!



初めてのFXならローラ、清原、北野武とんねるずのテレビCMでお馴染みDMM.comで!



最後までお読みいただきありがとうございます。
よろしければ、下記バナーをクリックにて応援よろしくお願いします。



為替・FX ブログランキングへ

10月16日のサヤの動き

見る前にクリックよろしくお願いします!

為替・FX ブログランキングへ

 

a.png

こんにちわ。泥酔のメタバイザーです。 昨日はお酒をのみすぎてソファーで寝てしまったよ。

そんな二日酔いの中、EURGBOPとEURJPYのサヤの開きについて分析していこう。

さて、昨日の(10月16日)のサヤはいったいどんなものだったのか?

ちょっとみてみよう。

以下はEURGBPとEURJPYのサヤの値動きをエクセルで1日ごとにまとめた図だ。
メタトレーダーから取得したデータだが、日本時間に変換しておいた。

金曜日なのでだいぶ横長になってしまった。詳しく見たい人は画像をクリックしてくれ。

10月16日のサヤの動き

さてボブ!

ボブ
ハイ!

メタ:今回の教訓は何だ?

ボブ:うーん・・たしか昨日も17時ごろにサヤダッシュがありましたよね。

メタ:ほう。なかなかいいところをつくな。実は10月14日のサヤも17時30分ごろにサヤの開きが30まで
急激に広がっている。

ボブ:ということは・・

メタ:17時~17時30分ごろは順張りでサヤが広がれば利益が出る方向にかけても良いかもしないな
具体的に言うと、17時ごろサヤが10Pips広がっていたとしたら、
アラートタイミングチャートを、サヤの閉じが1の時にセット。また、サヤの開きが30の時になるよ
うにセットして、30に届いたら利食い、1になってしまったら損切りだ。
結果としては4回中順張りで利益がだせたのは3回と75%だ。
リスクリワードも損切りまでの幅は9Pipsなのに対して、利食いまでの幅は20Pipsと高い。
 但しサンプル数が少ないので過信は危険だ。

ボブ:インディケーターとかつかわないんですか?

メタ:基本的に出回っているインディケーターは気休めにすぎん。
それよりも、サヤの開きや時間と言った、パラメーターを変えられようのないものを活用したほうが、
長期的に利益が出るものだと思っている。

ボブ:なるほど。。

教訓

17時~17時30分は順張り?
17時~17:30分の間にサヤが10Pips広がっていたとしたら、
サヤが開いたら利益が出る方向でエントリー。
サヤの閉じが1になれば損切り。
サヤの開きが30になるば利食いだ。

ちなみにこの戦略で損がでたとしても私は一切責任を負わない。

いろいろデモで試してみたりして、使えると思ったら使ってみて欲しい。

タイミングチャートアラートのインディケーターの設定値は、このコーナーを参考にして適宜調節してみてくれ。

今回は以上だ。また何か発見したら掲載しよう。

もしよろしければ応援してほしい。どうもありがとう。

自由になるためのメルマガ、やってます。

aikon就活を放棄し、FXの世界に飛び込んで数年。

気づけば1人で1億円以上稼いでました。

なんだかキツネにつままれているみたいです。

このメルマガでは、金なし、知識なしの学生だった僕がなぜ短期間で自由になれたのか、

個人がこれから自由な人生を手に入れるためにはどうしたらいいのかということを書いています。

有料級のプレゼントも多数ご用意しています。

27.142.30.77

 

 

中山が初心者におすすめする自動売買はGMOクリック証券!



初めてのFXならローラ、清原、北野武とんねるずのテレビCMでお馴染みDMM.comで!



最後までお読みいただきありがとうございます。
よろしければ、下記バナーをクリックにて応援よろしくお願いします。



為替・FX ブログランキングへ

ユーロドルのロジック

見る前にクリックよろしくお願いします!

為替・FX ブログランキングへ

 

最近鼻毛が伸びてきだした

ボーボボーボボボメタバイザーです。
さて、今日は2回目となるユーロドルのゴールデンオーバーレイの考察に入ろう。

現在人気ブログランキングでは50位の位置にいる! さっき一瞬51位に転落していたが。。

更新の励みになるのでもしよければ応援して頂けないだろうか。

ありがとう。もし押してくれたのなら3位の”FXブログ笑えるFXトレード日記内田塾”を、
気がむいた時に見ると良いだろう。トレードする際の心理についての考察が大変秀逸だ。

さて、だいぶ順番が上下してしまったが、今日はユーロドルの考察を再び行うつもりだ。

さて、ボブ!

ボブ

え~~っと。。え~~っと・・・。。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・あ!!

メタ:頭大丈夫か?

ボブ:登場シーンのセリフを考えてたんですけど・・・時間がたりませんでした・・OTZ

メタ:お前の存在意義が危ぶまれるな。

ボブ:いやいや!登場シーン以外にも結構活躍しているじゃないですか!

メタ:最近調子に乗っているが、ほとんどの記事においてお前が話しているのは登場シーンだけだ。
というか、お前じゃ講義はできないだろう。出てくる質問は毒にも薬にもならない質問ばかり。
なんでなんでと言わず自分で考えろ!この世は自走する人間しか成功しないのだぞ。
たまには講義を行えいつも私がはなしてばかりでつかれるだいたいこのまえもブツブツブツ・・
ボブ:わかりました!わかりましたってば!!

メタ:ブツブツブツブツブツブツブツブツブツブツ・・・・・

ボブ:・・・・・壊れた・・。そろそろ考察入りましょうよー。。

メタ:ブツブツブツブツブツブツブツブツブツブツ・・・・・

ボブ:・・・・ダメだこりゃ・・。どうしよう・・・・。
え~、、今日の考察は僕が行います。まだまだ初心者ですが、
いつも先生のとなりでサヤを見ていたので、少しは話せると思います。宜しくお願いします!

メタ:ブツブツブツ・・・・

USD/JPYと、EUR/JPYのサヤの値動き

EUR/JPYとUSD/JPYによるサヤの値動きについて考察していきます。

取引通貨はユーロドルですね。

この通貨とゴールデンオーバーレイの特徴を感覚的に説明しますと、

え~っと・・。

まず・・・サヤの動きが安定しています!それと・・・・

メタ:御苦労。後は引き受けるぞ。

ボブ:あ、先生!すいません・・。。プレゼンって難しいですね。

メタ:最初はそんなもんだろう。誰だって緊張する。今回はナイスフォローだ。
トップの不在で役に立つのは指示待ち人間ではなく、自立心を持っている人間だ。
最初は苦手でも続けていけば必ず上手くなる。
そこで落ち込まずに改善点を見つけて次に生かすのを続けていく人生の過ごし方をすれば、
人生に失敗という言葉は無くなるぞ。

さて、ユーロドルのゴールデンオーバーレイの特徴を上げていこう。

通貨の特徴:値動きが激しくない。

メリット:勝率が良く安定している。

デメリット:サヤが閉じるのが遅い。

以上のことから考えると、ドル円と並んで初心者向け通貨と考えてよいだろう。

また、この通貨はクロス円でないので、
他のゴールデンオーバーレイが不調な時でも、
ユーロドルのゴールデンオーバーレイは利益を上げるというケースが結構ある。
ポートフォリオとして、ユーロドルが入ると少し安定した成績を残せるようになるだろう。

さて、以下が11月17日~20日のEUR/JPYとUSD/JPYによるサヤの値動きとまとめたものだ。

1117UD.png
11月17日のユーロ円、ドル円のサヤの動き

1118UD.png
11月18日のユーロ円、ドル円のサヤの動き

1119UD.png
11月19日のユーロ円、ドル円のサヤの動き

1120UD.png
11月20日のユーロ円、ドル円のサヤの動き

そして以下が17日~20日の動きを重ねて、サヤの幅をみやすいように絶対値になおしたものだ。
ちょっと見づらいと思うが、クリックすると画像が大きくなるので詳しく見たい人はクリックしてくれ。

all.png
11月17日~20日のユーロ円、ドル円のサヤの動き

早速ロジックをまとめよう。

ドル円でもそうだったが、11月17日のユーロドルのサヤの動き方は異常だ。
大きなトレンドが発生していたのだろう。

6:00~21:00
10でエントリー15でナンピン、20を超えたら損切り。3で手仕舞い。

21:01~5:59
エントリーしない。

6:00~21:00までで20を超える動きをすることはほとんどない。

結構安心してエントリーできる通貨ペアなのではないかな。

21:00以降は読めないので、エントリーしない方が無難だと今回感じた。

よくわからない相場に運否天賦で入る必要はない。それだと投資ではなく博打になってしまう。

ユーロドルはサヤが閉じるのが比較的遅いので、30分たってもサヤの値が有利な方向に動いていなければ、手仕舞うというルールを作っても良いかもしれない。

まとめ

・6:00~21:00 10でエントリー15でナンピン、20を超えたら損切り。3で手仕舞い。

今回は以上だ。

・21:01~5:59 エントリーしない。

・30分たってもサヤの値が有利な方向に動いていなければ、手仕舞う。

ゴールデンオーバーレイって何?って人はこちら(クリックするとリンク先に飛びます)を見て欲しい。

27日までに振り込みをして頂ければ表示価格より1000円値引きのキャンペーンをやっているのでよろしければこの機会を利用してくれ(キャンペーンは終了しました)。

長くなってしまったが、最後まで読んでくれてどうもありがとう。

自由になるためのメルマガ、やってます。

aikon就活を放棄し、FXの世界に飛び込んで数年。

気づけば1人で1億円以上稼いでました。

なんだかキツネにつままれているみたいです。

このメルマガでは、金なし、知識なしの学生だった僕がなぜ短期間で自由になれたのか、

個人がこれから自由な人生を手に入れるためにはどうしたらいいのかということを書いています。

有料級のプレゼントも多数ご用意しています。

27.142.30.77

 

中山が初心者におすすめする自動売買はGMOクリック証券!



初めてのFXならローラ、清原、北野武とんねるずのテレビCMでお馴染みDMM.comで!



最後までお読みいただきありがとうございます。
よろしければ、下記バナーをクリックにて応援よろしくお願いします。



為替・FX ブログランキングへ